福岡から日帰りで壱岐(いき)島へ! 沖縄に負けない海の綺麗さ!!

日帰り旅

7月福岡から日帰りで壱岐島に行ってきました!交通費、雑費諸々で総額は15,000円です

日帰りで自然を大満喫したい方におすすめです!

6:45 天神 → 6:55 博多ふ頭 (西鉄バス90番)

行きは時間を節約したいのでジェットフォイルという速い船に乗って壱岐島へ向かいます(事前にネット予約しました)
出発は8:00ですが、心配性なので1時間前に到着しました笑

出発40分前の7:20からチケット購入&予約チケットの受け取りができるので、列に並び予約していたチケットを受け取りました(片道4,620円

8:00 博多ふ頭 → 9:10 壱岐島・郷ノ浦港 (高速船(ジェットフォイル))

1時間で壱岐島に着きました!
高速船なので揺れるのかと覚悟してましたが、海が穏やかだったこともあり全く揺れなかったし、席も広くて快適でした

壱岐島に着いたのでレンタカーを借りに行きます
安さを求めてニコニコレンタカーを予約しました!(6,110円

9:50 勝本港着

クルージングしたいよねということで辰の島(たつのしま)がクルーズできる勝本港に来ました

マップ上では15分程度でしたが、謎に道に迷ったので30分くらいかかりました笑

10:00 辰の島クルージング (約40分)

10:00発の船にぎりぎり乗り込むことができました。1時間に1本しか出ていないのでラッキー!

沖縄顔負けのエメラルドグリーンで感激!!!(遊覧料1,500円)

スタッフのおっちゃん2人が壱岐島の魅力をたくさん教えてくれました
筆者は1,500円の遊覧コースにしましたが、2,000円払うと辰の島に上陸もできるそうです

クルージング詳細などの公式HPはこちら

11:00 お昼ごはん

クルーズの余韻に浸りながらお昼ごはんを食べに、芦辺港付近にある「吉祥(きっしょう)」さんに行きました

平日だったこともあり、お客さんはいませんでした。そして店内はエアコンガンガンで超涼しくて最高

刺し身定食を注文したのですが、このボリュームにご飯、味噌汁、ドリンクもついてたったの880円!安すぎませんか、、、

魚が肉厚で新鮮プリプリで超絶美味しいです
夫婦で経営されていて、とっても感じの良いご夫婦でした。料理も接客も最高でまた行きたいです

吉祥 詳細

営業時間:10:00~19:00
店休日 :日曜日
SNS  :Instagram
住所  :長崎県壱岐市芦辺町瀬戸浦152
アクセス:芦辺港より車で5分

12:30 少弐公園、龍蛇神神社(りゅうだしんじんじゃ)

お昼の後は消化も兼ねて少弐公園を散歩した後、龍蛇神神社(りゅうだしんじんじゃ)に行きました

キャンプをしている家族一組以外誰ともすれ違いませんでした。意外と穴場なのかも?

龍蛇神神社(りゅうだしんじんじゃ)は圧巻の一言に尽きる
写真はいつだって無加工なんですが、加工したみたいにキレイな海です

13:30 小島神社(こじまじんじゃ)

続いて小島神社に行きました。干潮の時に道ができるそうですが見事に満潮でした笑

人間が写り込んでいる写真しかなかったのでここに載せる写真はないです、、、。

15:00 筒城浜(つつきはま)

少し疲れたので車で休憩した後、のんびり海沿いをドライブしながら筒城浜(つつきはま)に来ました

今日何度も海を見ているのに、海の透明度に毎度驚かされます

16:00 あと岬

レンタカーを返す前にあと岬に行きました。観光地感はゼロで、観光客もいませんでした
ここも穴場なのかな??

そして今日一で海が綺麗すぎる!!!!

16:40 レンタカー返却

レンタカーを返却(ガソリン代は800円)返却後は郷ノ浦港まで送迎してもらいました

17:00 郷ノ浦港着

郷ノ浦で17:45発のフェリーチケットを購入しました

二等席は片道2,300円です。行きの高速船(ジェットフォイル)と比べると2時間と2倍かかりますが、思い出に浸りながらまったりできるのでフェリーもおすすめです

出発までお土産を見たり今日の思い出を振り返りました

17:45 壱岐島・郷ノ浦港 → 20:10 博多ふ頭 (フェリー)

船に乗り込んだ後は中でテレビを見たり、外に出て夕日を眺めたりとのんびり過ごすことができました

たまたま見た幻想的な赤い空が最高に綺麗で忘れられません。フェリーを選んでよかった

ということで博多港に帰ってきました!
基本レンタカー移動だり、観光地も人でごった返していないくて良かったです

基本的にどの観光地も10分〜30分で車移動できるので運転疲れもしなくておすすめです

ただひたすらに自然を満喫して心が浄化される旅でした。是非壱岐に行ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました