福岡から1泊2日で長崎の雲仙(うんぜん)へ!オーシャンビューの客室露天風呂!夕日見ながら足湯!

国内旅行

2019年11月長崎県の雲仙に友人と1泊2日で女子旅してきました!
福岡発で交通費、宿泊費、雑費諸々で総額は23,000円です。

1日目

10:00 博多駅 → 11:40 諫早駅 (新幹線)

博多から雲仙には直接行く手段が無いので、特急列車で諫早まで行き、島鉄バスに乗り換えます。

11:50 諫早駅前バスターミナル → 12:11 雲仙(島鉄バス) 

諫早駅から歩いて5分の諫早駅前バスターミナルから島鉄バスに乗り込んで雲仙を目指します。
島鉄バスは一度乗り過ごすと次は1時間後なので時間厳守です!
時間は80分程で、料金は1,400円です。

12時過ぎに無事雲仙に到着!大きな荷持は島鉄ばすのりばに100円で預けることができます。
スーツケースがある方は観光が楽になるので預けたほうがいいと思います!

13:00 お昼ごはん

とりあえず近場だけ見回ってお昼ごはんにします。長崎と言えばちゃんぽん!
雲仙スカイホテルのレストラン「お食事処優膳 さくら」で食べました!

お食事処 優膳 さくら 詳細

営業時間:ランチ11:30~14:30(ラストオーダー14:00) / ディナー 18:00~21:00(要予約)
店休日 :無休(コロナウイルスで変更の可能性あり)
住所  :長崎県雲仙市小浜町雲仙323-1  雲仙スカイホテル2階
アクセス:温泉神社より徒歩1分

14:00 雲仙地獄めぐり

雲仙地獄めぐり開始です!ハイキングコースみたいに道が整えられていて歩きやすいです。
また別府や由布院ように観光客でごった返していないので、より解放感があります。
ちょこちょこ階段があるのでスニーカーが無難かなと思います。

11月に行ったので紅葉もきれいでした。

15:00 おやつ

一通り地獄めぐりが終わって疲れたのでおやつを食べます。最初に降りた雲仙のバス停横にある「やらやら土産処」です。
店員のおばちゃんが「外で食べるかね?」「お箸は二膳いるかね?」とあれこれ気遣ってくれてほっこりします。笑

サイダーときなこもち!美味しい!

やらやら土産処 詳細

営業時間:9:00~18:00
店休日 :無休(コロナウイルスで変更の可能性あり)
住所  :長崎県雲仙市小浜町雲仙湯の里319-1
アクセス:温泉神社より徒歩1分

15:30 雲仙 → 16:00 西登山口(島鉄バス) 

地獄めぐりを楽しんだのでホテルにチェックインをしに再び島鉄バスに乗り込みます。

16:00 ホテルチェックイン

今回の宿泊ホテルは「プライベート・スパ・ホテル オレンジベイ」全室露天風呂のホテルです!
景観が最高すぎてずっと外にいれます(笑)

16:30 ほっとふっと105で足湯

ホテルから歩いて5分のところに足湯があったので、夕日が沈む様子を見ながら足湯をします。
※タオルがないので各自で持っていくことをおすすめします!

ホテルの横に「ORANGEジェラート」さんを見つけたので足湯しながら食べました。

ORANGEジェラート 詳細

営業時間:10:00-17:30
店休日 :不定休(SNSをチェック)
SNS  :Instagram
住所  :長崎県雲仙市小浜町マリーナ20-3
アクセス:

18:45 夕食

ORANGEジェラートの横にある「海鮮市場 蒸し釜や」で夕飯を食べます。

食べたい物を自分で選んで蒸してくれる店員さんの元に持っていき、番号札を受け取ります。
カニとえびしゅうまい、ホタテを選びました!追加で海鮮丼も!

20、30分待って番号が呼ばれました。美味しそう!!
お腹が減りすぎて秒で食べたのでホタテだけ写真がありません(笑)

海鮮市場 蒸し釜や 詳細

営業時間:午前11:00~15:00(ラストオーダー14:30) / 17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
店休日 :火曜日
住所  :長崎県雲仙市小浜町マリーナ19-2
アクセス:

20:30 ホテル着、夜空を見ながら露天風呂で晩酌

ホテルに着き、コンビニで買ってきたお酒を飲みながら露天風呂を楽しみます。

満喫したところで就寝です。

2日目

7:00 起床 & 8:00 朝ごはん

起床し、朝食会場に向かいます。朝食が美味しすぎて感動しました。
パン、野菜たっぷりスープ、デザートでした。このスープが美味しすぎて、、、おかわりしたかった。

部屋に戻り、チェックアウトまでの間、足湯を楽しみます。

10:30 チェックアウト

ホテルをチェックアウトし、カフェ「刈水庵(かりみずあん)」を目指します。
途中で海に立ち寄りました。綺麗だ。

11:30 刈水庵

刈水庵に到着!坂道だらけ&道に迷いまくりました(笑)

中は昭和感があって木の匂いに癒やされます。

お茶とかりんとうを注文しました。友人が飲んでいたレモネードが美味しそう。

刈水庵(かりみずあん)」詳細

営業時間:10:00~17:00
店休日 :火曜日・水曜日
住所  :長崎県 雲仙市 小浜町 北本町1011
アクセス:

12:30 西登山口 → 13:30 諫早駅前バスターミナル(島鉄バス) 

帰りの電車の時間に合わせて諫早駅前バスターミナルに向かいます!

13:45 お昼ごはん

帰りの電車まで時間があるので諫早駅でお昼ごはんを食べたりお土産を見て回りました。

14:30 諫早駅 → 16:15 博多駅 (新幹線)

ということで福岡に帰ってきました!雲仙は全体的に観光客で溢れかえっておらず程よかったです。
海も山もあるのでリラックスしたい方にうってつけの観光地だと思います。

本当は1日目に雲仙ロープウェイも行く予定でしたが、疲れて行かなかったので次雲仙に行くときはロープウェイリベンジしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました