海外旅行 ヨーロッパ周遊編(1日目:フライト編)

ヨーロッパ周遊

この記事は、筆者が初めてヨーロッパへ行ったときの思い出をつらつら書いていこうと思います〜!
ヨーロッパ周遊編は全部で13記事になる予定!

ということで今回は、ヨーロッパ周遊1日目のフライト編を書いていきたいと思います笑

出発当日は朝8時に関西国際空港に集合、オランダまで10時間&乗り換えてローマまで2時間フライトの計12時間です

初めての長時間フライトで服装が分からず、真冬なのでニット+ダウンで搭乗してしまいましたが、厚すぎるのでおすすめできません笑 機内は適温なので薄手のTシャツで十分です

いざ出発!

フライト中は本当することないので映画見たり寝たり、トイレ行くついでにストレッチなどをして過ごしました。機内食は美味しかったな〜あとパッケージが可愛かった

お水サイズ感や見た目があまりにも可愛かったので写真を撮ってしまいました笑

他に書くこともないので大変だったことや旅行準備について書いておきますね

10時間フライトで大変だったこと

機内の乾燥が半端ない

飛行機の中はこれでもか!っていうくらい乾燥度MAXです。喉が死ぬ&乾燥肌なので皮膚が引きつるw
マスクをつけて、たまにハンドクリームとかニベアとか塗ると改善します 

また、筆者は食事が終わる度に新しいマスクにしていました。マスクは余分に持っていって損しないです

機内が暑い(筆者が厚着なだけ)

冒頭でも書きましたがもう一度書いておきますね笑

出発日は真冬だったので、上下ヒートテック、その上にセーターとスキニー、上着はもちろんダウン(90%の暖かいやつ)、そしてブーツ、マフラー、手袋のいわゆる「冬のフル装備」で飛行機に乗りました。

飛行機の中は適温なので真冬フル装備だと本当に暑い。なぜ下調べもしなかったのか自分を恨みました笑 結局フライト途中で上着もヒートテックも脱ぎました(笑)

今回の飛行機で「飛行機の中はTシャツ1枚と上着があれば大丈夫」と学びました。

足がむくむ

長時間フライトは本当に足がむくみます。

席に座ったらすぐに靴を脱いでスリッパを履くと良いと思います、個人的には靴下も脱いでいいくらいだと思います笑

後はトイレに行くときにストレッチもかかせません!

忘れ物チェック大事!!

飛行機に乗る前に忘れ物をチェックを何度もすることをおすすめします。
筆者は心配性なので、マスク・鎮痛剤・生理用品など体に関わるものは日本製が良い、、、という物はすべて余分に持っていきました。心置きなく使えるのでおすすめです

ちなみに持っていなかなければ大変なことになったもの→アメニティ類(海外旅行先では化粧水とかはないのが基本皆無)、ヘアアイロン

地味に役立ったもの→ハンガー、スリッパ(ホテルにスリッパとかないです)など

長時間フライトきついけど景色がずっと眺められるのは最高!

アムステルダムで乗り換えてローマへ

無事アムステルダムに到着したので、乗り換えて今度はローマに向けて2時間フライト!10時間フライトの後だったので体感としては秒で着きました。

無事ローマに着き、入国審査です。

ブーツを履いていたので、脱いで検査機を通ります。セキュリティはかなり厳重です。

ということで無事ローマに現地時間で19:00着!明日からいよいよ観光です〜!!

ちなみにホテルは「ベストウェスタンローマトルベルガータ」という場所でした!

閑静な住宅街にあるホテルでした〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました